• 医院情報
  • CAD/CAM
  • 3DS除菌治療
  • キッズル?ム
  • 歯周病治療・むし歯予防
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • インプラント治療と入れ歯
  • 小児歯科情報
  • 無痛治療の取り組み
  • ベビーベッド完備
  • 最新式デジタルレントゲン完備
  • ドクター・スタッフ紹介
  • インフォームドコンセプト
  • ドックベストセメント

インプラント治療と入れ歯|診療メニュー

失った歯の機能を取り戻したい~インプラント治療・入れ歯~

インプラント治療・入れ歯

虫歯や事故などで失ってしまった歯を補うための方法として、北九州市、下関市、山陽小野田市の歯医者さん「オレンジ歯科」ではインプラントと入れ歯の治療を行っています。インプラント治療では、天然歯と同じくらいの噛む力を取り戻せるように、万全のサポート体制で正確な治療を行います。もちろん従来の入れ歯治療についても、お悩みをしっかり伺い、一人ひとりの骨格に合った入れ歯をご提案しますので、お気軽にご相談ください。

当院のインプラント治療

虫歯や歯周病の悪化などにより失った歯を補う方法としては、入れ歯やブリッジなどが一般的ですが、入れ歯は物を噛む時に異物感が生じる場合があり、ブリッジは健康な歯を削って支柱にするので周囲の歯に少なからず負担をかけてしまいます。

一方、インプラント治療は1965年に発明されて以来、多くの歯科医院で採用されている安全性の高い治療方法です。失った歯を支えていた顎の骨にチタンでできた人工歯根(インプラント体)を埋め込んで骨と結合させ、その上にセラミック製の人工歯を装着します。

周囲の歯に悪影響を与えることがほとんどないうえに、インプラントが顎の骨にしっかりと結合されるため、入れ歯のようにぐらついたり違和感が生じたりすることもなく、しっかりと噛めるようになります。また見た目も自然で美しく、お手入れも天然歯と同じ。インプラントは、さまざまなメリットを持つ治療なのです。

当院のインプラント治療

当院では「ITIインプラントシステム」「AQBインプラントシステム」の2種類を採用しています。

ITIインプラント AQBインプラント
スイスのストローマン社で製造しているインプラント。「ストローマンインプラント」とも呼ばれ、世界40カ国以上で使用されています。インプラント体と骨の結合が早い点がメリットです。 日本のアドバンス社が製造している国産インプラント。日本人の骨格に合わせて作られていること、また値段が安い治療期間が比較的短いなどのメリットがあります。
万全のサポート体制

当院ではインプラント治療を開始する前に、口腔内や歯肉の検査、レントゲン撮影など、入念なチェックと併せて丁寧なカウンセリングを行います。それらのデータをもとに、しっかりと治療計画を立て、わかりやすくご説明しながら、治療の進め方をご相談させていただきます。

また「インプラントを支えるあごの骨が少ない」など、当院だけでは治療が難しい場合も、他院と連携して、しっかりサポートいたしますのでご安心ください。

当院の入れ歯治療

口を開けたときに気になる銀歯を、セラミックを用いて白い歯にすることができます。当院では、次の素材を使用した治療を行っています。

コンフォート
コンフォート

「コンフォート」とは、入れ歯と歯茎が接触する部分を、生体用シリコーンというクッション材で覆った特殊な入れ歯です。適度な弾力によって吸着力が増し、噛むことでかかる圧力を分散させるため、噛んだ時の痛みを大きく軽減することができます。また、歯茎を優しく保護するので、自分の歯のような感覚でしっかり噛むことができます。

金属床入れ歯
金属床入れ歯

床部分を金属で作った入れ歯を、「金属床入れ歯」といいます。レジン(歯科用プラスチック)製入れ歯の3分の1ほどの薄さに加工でき、温度の伝わり具合がよいことが特徴です。また、残っている歯に負担がかかりにくい点も長所。口の中が広くなり、食事がおいしく感じられるようになります。

日曜・祝日も診療
 診療時間 
平日 10:00~21:30
土日祝 10:00~18:30

日曜・祝日も診療診療時間 平日 10:00~21:30 土日祝 10:00~18:30

おのだサンパークオレンジ歯科

MAPを開く

タップでお電話できます