• 医院情報
  • CAD/CAM
  • 3DS除菌治療
  • キッズル?ム
  • 歯周病治療・むし歯予防
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • インプラント治療と入れ歯
  • 小児歯科情報
  • 無痛治療の取り組み
  • ベビーベッド完備
  • 最新式デジタルレントゲン完備
  • ドクター・スタッフ紹介
  • インフォームドコンセプト
  • ドックベストセメント

小児歯科情報|診療メニュー

お子様の大切な歯を守りたい~小児歯科~

PMTC

多くの親御様には、虫歯になった経験があるはずです。痛い思いをした経験があるからこそ、「お子様の歯は虫歯から守ってあげたい……」と思われるのではないでしょうか。

山口県山陽小野田市の歯医者「オレンジ歯科」には、予防を重視した診療によってお子様の歯を守るお手伝いをしています。歯の健康をできるだけ長く保つには、「なってからの治療」よりも「なる前の予防」が大切です。お子様の将来のために、歯科医院に通院して予防を行う習慣をつけてあげましょう。

予防に取り組む小児歯科

「乳歯はいずれ抜けるから、虫歯になっても大丈夫でしょ?」とお考えでしたら、それは大きな誤解です。乳歯が虫歯になると、後で生えてくる永久歯も虫歯にかかりやすくなるのです。

当院では「乳歯の適切な治療」はもちろん、まず「虫歯にかかるのを防ぐこと」を目指しています。定期健診やフッ素塗布シーラントなどの予防処置により、お子様の歯の健康を守ります。

お子様連れの親御様でも安心です

当院では診療室内にキッズスペースを設けており、ベビーベッドも完備しています。これは、小さいお子様のいる保護者の方に、お子様の様子を見ながら安心して治療を受けていただくためです。

もちろんお子様に対しても、「歯医者さんに親しみを持ってもらいたい」という思いがあってのこと。お陰様で、「親子で楽しく通える歯医者さん」として、ご好評をいただいています。

歯は健康のもと~お子様の歯を守る~

小学校に上がる頃になると、お口の奥に「6歳臼歯」と呼ばれる初めての永久歯が生えてきます。大人の歯並びになるための第一歩となるこの歯は、溝が深く、歯肉からはえてくるまで時間がかかるため、物が詰まりやすくなります。そのうえ、生え始めは歯質が弱いので虫歯になりやすいのが特徴です。

当院の小児歯科では、そんな大切な時期のお子様の虫歯を予防しながら、永久歯が正しい位置に生えるように総合的な処置を行っています。正しい歯並びや噛み合わせは、健康のもと。食べ物をしっかり噛み、栄養を体に取り入れやすくするためにとても重要なことです。

歯の健康をできるだけ長く保ち、健やかに成長してもらうためには、歯科での定期健診が欠かせません。適切な予防処置を積極的に受けながら正しい生え変わりを見守り、お子様のお口の健康を維持していきましょう。

小児歯科 虫歯予防メニュー

フッ素塗布
フッ素塗布

フッ素を塗布することで、歯は虫歯菌の出す酸に強くなり、虫歯を予防できます。フッ素入りの歯磨き粉も市販されていますが、より効果が高いフッ素塗布を定期的に行うことで、より高い虫歯予防効果が得られます。

シーラント
シーラント

奥歯の噛み合わせ部分にある溝はとても深く、歯磨きがしいくいので虫歯になりやすいという特徴があります。そこでその溝を、あらかじめ詰め物で塞ぐ方法がシーラントです。歯を削ることもなく、安全で痛みもありません。

日曜・祝日も診療
 診療時間 
平日 10:00~21:30
土日祝 10:00~18:30

日曜・祝日も診療診療時間 平日 10:00~21:30 土日祝 10:00~18:30

おのだサンパークオレンジ歯科

MAPを開く

タップでお電話できます